お布団を干してたの忘れてた!

ここ最近、いい天気が続いていますね。

おかげで過ごしやすいといえば過ごしやすいのですが、急に暑さがやってきたので、体調管理が少し大変ですね。

急いで衣替えをして(いつもぎりぎりまでしないのが悪いのですが)、夏物を引っ張り出してきました。これでとりあえずは一安心。

さて、こうも晴天が続けば、お布団を干したくなるのが人情というもの(?)

さっそく昨日、ベランダにお布団を干したのですが、ふだん、旦那がやってくれる力仕事(?)なもので、干していたことをすっかり忘れていた私。

夕方になっても気付かず、夜寝る段になってからようやく布団がないことに気付きました。

なんてことでしょう、絶対ご近所さんに笑われているに違いありません。

とはいえ、助かったのは干していたのが、子どもの布団だけだったというところですね。

大人の布団は重すぎて、ベランダに運べなかったのがよかったのか、被害にあうことはありませんでした。

子どもには悪いことをしましたが。。。

仕方ないので、昨夜は夏用の布団を出して誤魔化しました。

ちょうど暑かったですしね、私以外の誰も気付いていないので、良しとしました。

今日は、すやねむカモミールみたいに忘れないようにしなくては。。。

というわけで、今日も昨日のリベンジで、子どもの布団を干しております。

もしかしたら、ご近所さんには一日中しまってないんじゃないかと思われているかもしれませんが、それもこれも自業自得なので仕方ありません。

今日こそは、ふかふかのお布団で寝かせてあげたいものです。