スノーボードは意外とお金のかかるスポーツです

スノーボードは、子供の頃から親に連れて行ってもらったりと割と身近なスポーツでした。

自分でも行ける歳になり、冬はいっぱい行くぞと意気込んでいました。

ですが、住んでいるところがスキー場のある地域ではなく、夜行バスか自分の車で行かなければならないのです。

夜行バスは他の人もいるし、荷物も限られる、一番気になるのがリラックスできないというところです。

バスに乗っている時間が長いので、疲れている帰り道では寝れますが、行き道は楽しみな気分や緊張感などでとても寝れません。

最近では、バス会社の労働問題による事故などもニュースで見かけるので、心配も大きくバスは使わないようにしています。

最近、自分の車を買いました。

スノーボードに行けるように四駆の大きい車を買いました。

スノーボードをやらなかったら、フォルクスワーゲンゴルフを買ったと思います。

友人が乗っているのですが、一度運転させてもらって気に入りました。

しかし、そのフォルクスワーゲンゴルフも査定に出すそうです。

なんでも、今度はトヨタの四駆に買い換えるとか、査定額が高いといいなぁって言ってました。

ちなみに、住んでいる地域では一切雪が積もらないためスタッドレスタイヤが別で購入する必要がありました。

私が買ったのは大きな車なので、タイヤサイズも大きく値段が高かったです。

それに加え、高速料金も高いし、燃料費も必要です。

スキー場のリフト代もかかりますし、スキー場でのご飯代も高く設定されています。

自分のウェア、板、ゴーグルやソックスなど細かいものもすべて揃えるとなると金額も大きくなります。

子供の頃は親に連れて行ってもらっていてお金の面など気にもなりませんでしたが、実際自分で行くとなるとなかなか多い回数行くとなると大変だなと実感しました。

ですが、雪山の頂上から見る景色は毎回感動します。

上達してきて技なども決まれば気分も良いです。

頑張って仕事をし、スノーボードの為のお金を稼ぎ、ウィンターシーズンスノーボードを目一杯楽しみたいと思います。